国鉄・キハ82系

画像をクリックして拡大写真をご覧下さい。

html/jnrdc11.htm

html/jnrdc12.htm

html/jnrdc13.htm

html/jnrdc14.htm

'75-3-6 大阪
1D ”かもめ”

'75-12-27 江津
”まつかぜ”

'75-12-26 荘原
”おき”

'75-3-19 和歌山
”くろしお”




 
 キハ82系は、'60年に初の気動車特急として登場した”はつかり”
 型キハ80系の第2次車両として増備された。'61年10月の全国白
 紙大改正で投入された「かもめ」や「白鳥」は途中駅で分割併合
 する必要があったため、先頭車キハ82形は貫通路を備えたスマ
 ートな前面を配して登場し、非電化幹線や亜幹線のクイーンとし
 て全国にその名を轟かせた。

 最盛期は384両が活躍したが、その後は大出力型新系列車キハ
 181系等に引き継がれた。'92年の「南紀」の定期運用消滅後は
 JR東海の名古屋車両区に4両の保存車を残すのみであったが、
 '09年までに廃車となり1両がリニア・鉄道館で静態保存された。

   ← '72-7-27 田野〜青井岳間 ”にちりん”