国鉄・C57形蒸気機関車(日豊本線田野・72年7月)

画像をクリックして拡大写真をご覧下さい。

html/jrq81.htm

html/jrq82.htm

html/jrq83.htm

html/jrq84.htm

'72-7-27 田野
1581レ C57 174号機

'72-7-26 日向沓掛〜田野
5596レ C57 196号機

'72-7-27 田野〜門石(信)
1581レ C57 174号機

'72-7-27 田野
1523レ C57 89号機




(当時の宮崎機関区の様子は
"国鉄・宮崎機関区"
のアルバムをご覧下さい。)

 
 C57形SLは、'37年から'47年にかけて製作された亜幹線用
 旅客機で、四国を除く全国で計201両が活躍した。"貴婦人"
 の愛称で親しまれた優雅な姿のパシフィック機であった。

 この'72年夏頃は日豊線宮崎以南は非電化であり、"富士"、
 "彗星"、"高千穂"等の優等列車がDF50形DL牽引だった
 のを除き、C57の天下であった。
 この区間は軸重制限のため大型機は入線できず、青井岳
 越え等の勾配区間が続く中、宮崎区のC57が客車列車だけ
 でなく貨物列車の運用にも就き、ファン注目の路線であった。
 
 この時は初日は日向沓掛周辺で撮り、二日目は田野周辺
 で清武川を渡る鉄橋やそれに続く築堤等有名撮影地を廻り、
 楽しい夏休みを過ごせた。C57と共通運用の吉松のC55にも
 出会えたのが嬉しかった。
 
  ← '72-7-26 日向沓掛〜田野間 551レ C57 127号機

 (当時のDF50形DLの活躍の様子は下記アルバムをご覧下さい)
 
"国鉄・DF50形ディーゼル機関車(日豊本線72年7月)"