函館市交通局(2)−88年2月

画像をクリックして拡大写真をご覧下さい。

html/hdm21.htm

html/hdm22.htm

html/hdm23.htm

html/hdm24.htm

'88-2-16 函館駅前
500形 528

'88-2-16 函館駅前
710形 719

'88-2-13 函館駅前
500形 510

'88-2-16 函館駅前
500形 528

html/hdm25.htm

html/hdm26.htm

html/hdm27.htm

html/hdm28.htm

'88-2-16 函館駅前
500形 528

'88-2-16 函館駅前
710形 719

'88-2-13 函館駅前
710形 724

'88-2-16 函館駅前
500形 512




'88-2-16 函館駅前 800形 812


 '88年2月の函館駅前の様子である。連日の降雪は凄く、
 駅前の大通り等は除雪されていたものの、一歩裏通りに
 入ると1〜2mは積もっており、食事のためホテルから出て
 飲食街に徒歩で向かうのにも困難を伴う状況であった。
 
 この当時の主力車両は500形、710形に800形であった。
 最大両数を誇っていた500形も今や貸切等の特殊用途
 の保存車が存続し、710形は大半が廃車となり、800形
 は車体更新により殆どが8000形に生まれ変わった。

 "たくぎん"の看板を冠する拓銀ビル、ガス会社前経由の
 3系統、「新幹線は現函館駅まで」の横断幕など、当時
 の画像から興味のネタは尽きない。
 
  
('78年と'85年訪問の様子は下記アルバムをご覧下さい)
   
"函館市交通局(1)−78年8月/85年7月"