国鉄飯田線・豊川・82年4月

画像をクリックして拡大写真をご覧下さい。

html/jrc11.htm

html/jrc12.htm

html/jrc13.htm

html/jrc14.htm

'82-4-5 豊川付近
80系 4連

'82-4-5 豊川付近
クハ164他 165系 4連

'82-4-5 豊川付近
ED62 12号機

'82-4-5 豊川
クモニ83 100番台



    '82-4-5 豊川付近 80系4連

 (当時の豊橋駅の様子は下記アルバムをご覧下さい)
      "国鉄飯田線・豊橋駅"


 飯田線は、52系や80系など数多くの旧型国電の
 名車が余生を過ごした魅力ある線区であった。
 豊橋付近の名鉄との共用区間や、天竜峡付近
 の渓谷沿いが面白い。

 また、路線長が長く、駅間距離が短く、急行列車
 も少ないといった特長の路線であり、朝に辰野
 から乗車し、途中で駅弁を買う機会も無く、夕方
 の豊橋到着まで飲まず食わずで乗り通したとい
 う苦い思い出がある。

 '82年4月の豊川付近の画像を紹介するが、旧国
 の宝庫と言われたこの線区も、翌年の新性能化
 を前に殆ど80系しか見掛けられない状況だった。